2011/11/21

木村留花歌謡祭in室蘭!の観光編♪

今回の室蘭、8人乗り×2台に4人づつ分乗しての移動です。車内はツアー気分満載♪ライブまでの短い時間、どこまで室蘭を楽しむか!が勝負の時間。室蘭出身keybordの炭コ
さんアドバイスやバンマスASくんの調べた経路をたどりながら室蘭へ〜♪
室蘭に行くのは何年ぶりだろう。ジャズクルーズで2年連続で行った事がありました。でもその時は観光ってぜんぜんしないでライブだけ見て帰ってきてたなぁ。

 行きの輪厚SAでChoのあけみさんと共に購入♪こんな形のペットボトルもあるのね〜。これ300ml位しか入ってないのですが、368円でした(高)。ついついステージに置いておいたら笑ってもらえそ〜と思って購入♪
ライブ中にも足下に置いておいたのですが、気づいた方いたのかな…??
ボトルが珍しいのでしばらくライブの時にでも使おうと思います。
リラックマの他にもキティとかありました。



 白鳥大橋のたもとにあった資料館?で販売されていた、「うずらプリン」。これはVo:るかちゃんのチョイスです。室蘭市内でも数カ所しか売られていないらしいです。うずらを飼育しているところで作っているようで、保存もそんなにきかないみたい。プリンは2層になっていたのですが、上の層がバニラ並みに濃厚でした。おいしかった〜。この時点で14時!お腹が減ってきた!





雨の白鳥大橋〜♪
ここはジャズクルーズを聴きにきていた時、通ったことがありました。あいにくの天気だったけど、晴れていたらもっと綺麗だったかも〜。
室蘭はバイパスが多くて、どこを走っていても高速か?と感じてしまうのは私だけでしょうか…。



 これ、帰ってきてから飾ってとったけど、この後室蘭名物ボルタの製造元、ボルタ工房に行きました。200体近くのボルタがあって感動♪しかも工房のお姉さんが言っていたけど、ボルタは10代後半の男の子で飽きっぽくて何でもやってしまう、というキャラ設定がされているとか。確かに購入したピアノを弾くボルタ、ベースを弾くボルタにはちゃんと説明書きがあった!前からボルタを買うなら室蘭で!と思っていたので、勢いでピアノトリオ分を購入です♪


 そして室蘭と言えばカレーラーメン。それはどうだろう?と思っていたのだけど、メンバーみんなで「大王」へ行ってカレーラーメンを食す。この時点でかなりの腹ペコで、みんな黙々と食べたなぁ…。
 カレーうどんとも違って、間違いなくカレーラーメン、でした。麺とカレールーの絡み具合がほんとにおいしかったんだけど、ものすごくボリューミーで、この後から私はずーっとカレーラーメンに圧迫されている感が…^ ^;


 そして、17時過ぎ、中島町にある「ソリスト」さんに会場入りしたのでした。

0 件のコメント: