2011/11/24

ひっさびさのボランティア


 火曜日は仕事で浦河〜札幌に戻り、即深川青年の家から招集がかかり行ってきました。
 いやー、冬道すごかった!美唄でザゼツして高速を下り、12号を走って北上したら今度は滝川からブラックアイスバーン。1日にして冬道講習完了です(笑)

 深川にある、道立深川青年の家。こちらで開催される道教委のイベントには20代後半の頃から時々お世話になっています。
 もういい年齢になってきたので^ ^;学生さんと合同でやるイベントボラからは一歩置こうと思っていたのですが…最近は社会人合同イベントボラの要請が2年に1度かかる(笑)
 今回も無茶ぶりされましたが行ってきました。

 お子様〜一般の方が対象のイベントだったので、たくさんの親子連れの方が施設にいらっしゃっていましたね♪実際に絵本を読んだり、工作したり、理科実験を体験したり。が、だがしかし、私の今回担当は対子どもではなかったのね…。ステージ裏方状態。
 NHKの村上里和アナウンサーとピアノの岡本さん、和太鼓の世古さん、映像の小賀さんによる「ことべ」。読み聴かせの仕方はさすがプロ!音楽もあーいう風に絡まないと…と痛感です。
 そして、以前もお手伝いさせて頂いたことがある、米沢さん、松本さんによるミニコンサート。このお二人とは某市の社教主事さん含めて作り込みに盛り上がりました♪今後ともよろしくお願いしまーす!

 青年の家、久しぶりの空気で嬉しかったな〜。

 この2日間、会社のESTIMAちゃん、580km走りました。がんばったー!





0 件のコメント: