2011/09/04

小田和正さん〜♪

 前回、2008年から3年ぶり。今年も行ってみました♪小田和正ドームツアー♪

 前回のコンサートに行ってから、TVとかでチェックするようになって、知っている曲もだいぶ増えました。何せ前回は知っている曲が5本指を下回るか、の勢いだったからね〜(笑)

 今回はアリーナ席1番後ろのブロックだったけど、PA席の前で、音量バランスは多分間違いないだろな〜と思いながら席へ。
 目の前には花道(って言うのか?)があって、小田さんが走り回ることを予感させてくれる作り満々です。


 さて、30分おしで始まった本編は、知っている曲もお陰様で10曲以上あった様子。よかったぁ〜。今回は前回知らなさすぎたので予習したよ(^ ^;)音量も思っていたよりかはやさしかった。

 もちろん、恒例のミュージシャンチェックからはじまりまーす。
 後ろの席だったのでDs万作さんのベードラが、何をやってもツーバスのように聞こえてしまったのは、会場特性ですよね(^ ^;)いっちばーん右側のクラッシュ、良い音していたなぁ。スクリーンにうつる度に「クラッシュ叩いて〜」と超個人的なお願いごとをしてみました。
 Baは有賀さんでした。えーと、前回のベースさんとは違うはずです。有賀さん、初めて拝見したかも。いろいろと演奏していらっしゃるアルバムは持っているけど。これもまた、会場特性でベースの音がもぐってしまっていたのはしょうがないですよねー。ほんとにじっくり聞いてみたかった…。
 Key栗尾さんは機材に目がいく。ピアノの音いいなぁ、と思っていたらRoland RD-700。やはりこのシンセのNatural音源の威力はすごいね。次回買い替えの候補として自分の中であげている楽器なので、またしても株があがりました。あれ?そういやKeyのソロってあまりなかったんじゃない?Gtと絡んでばっかりで…。
 Gtいなぴーさん、相変わらず良い仕事していたな〜。この方、ソロとかでやる時はどんな感じなんだろか。

 そして小田さんは今回も走る、走る。チャリにも乗る。
 そしてピアノもギターも弾いてなんとSaxも吹いちゃう。体力もすごいけどマルチぶりと毒舌系ぶりはやっぱりすごいし面白い。しかし本日のMC、綾小路◯◯◯◯っぽく感じたのはきっとわたしだけではないはず。

 今回のアルバムで自分が割と気に入っていた曲も全部演奏してくれたし、もちろんそれ以外の曲もステキでした♪

 さーて、曲が全てわかるわけではないので、曲順はのせませんよ〜。

 それでは皆様、おやすみなさい!

 そして小田さんのコンサートともなると、落ち着いた雰囲気の中すすんでいくので、体力的にもやさしい(笑)

 

2 件のコメント:

decco! さんのコメント...

いなピーさん見たかったな

nocchi=yu-ki さんのコメント...

今回もいい仕事してたわ〜。