2010/04/19

仙台から戻りました

 1泊2日のばたばた出張。
 今回は会社の仕入先である問屋さんの即売展示会を視察に行ったのですが、JRでの仙台までの移動。あまりにも移動が長かったのでパシャパシャ画像を撮ってました。

 17日朝7時半の函館行きに乗りました。当然JRで朝ご飯だったのだけど、とっても久々の朝ロッテリア。ポテトがおいしくなっているなー。バーガーも結構おいしかった。
 この乗ったJRが振り子特急ではなく、4時間近くかかりました。まだ元気。



 函館で乗り換えて八戸に向かいます。こ
れは多分木古内あたりから青函トンネル方面を撮ったやつかな。潮がひいていました。海抜低いねぇ…。
 でこのあたりでお昼な訳ですが、駅弁!タイム。



 いくら弁当にしてみました。ごはん酢飯じゃなかったなぁ…。やや期待外れな感じもしつつ、中学校の修学旅行以来で昼間に青函トンネルを通ります。ちょっとあの頃の期待した気持ちを思い出しましました。途中青森駅では後ろに座っていた香港人?の家族が忘れた荷物を持って駅のホームをダッシュ。言えた言葉は「Excuse me,this backage!」が精一杯だったり(笑)



 そしてすごくショートカットですが、八戸到着後は新幹線に乗り換えて仙台へ。その新幹線が先に発車した列車の車両故障の都合で遅れて発車して遅れて仙台に到着。さすがにへろへろになり、気がついたら10時間は乗ってました(^^;)

 隣町岩沼にいる友人宅にお世話になりました。仙台はあいにく雪が
降った一日だったらしいのですが、7分咲きのサクラもなんだか堅くなっていました。それでもこのピンク色!綺麗だ!船岡城址公園です。

 翌日、というか昨日ですね。午前中のうちに仕事を済ませ、再び仙台駅へ。1978年に作られたらしい駅のステンドグラスをチェックし、再び友人と合流して昼ご飯を食べる。取り忘れたなー。牛タンを堪能しておきました。
 そしてだだだっとおみやげを購入して、仙台滞在時間は何時間だったんだろ?4時間かしら?再びまた電車に揺られます。

 行きも帰りも仙台駅でmaxこだまを見たのですが、2階建て新幹線。すごく大きい。そして人もたくさん乗っている。
 本州は陸続きだから、八戸から当たり前のように「東京行き」の新幹線があるし、前に名古屋から神戸へ乗った新幹線も終着駅は「福岡」。陸が続いているって何てすごいことなんだろうって、ついつい道民根性?が顔をのぞかせます。いつも空路を利用すルけれど、たまぁに陸路を使うと発見が多いですよね。人がたくさん動いているのを肌で感じます。

 さて、帰りは順調に進み、最後は函館から振り子特急!で札幌へ。振り子特急初めて乗りました。いやー…揺られますな(^^;;
 函館出た時点で20時近くだったので、お決まりの「帰りはビール付」を決行!これまたJRさんは営業が上手で、ちゃんとビールとおつまみセットがあった位にして。これが一番ツボにはまった気が…。

 そんなこんなで23時頃に札幌に戻りました。

 列車の旅は1人だと体力勝負ですね。今回はiPodもiPhoneも電池を切らすぐらいがんばってくれました。あまり聞けていないアルバム聞いたり、前日に購入していたstuffのアルバムとブラジリアンミュージックのオムニバスアルバムを堪能したり。iPhoneはひたすら圏内ではネット接続でmixiつぶやきアップとか、GPSでどこにいるか確認してみたりとか。どうも落ち着いて本とかを読むことができない私はこのように文明機器のお陰で過ごしました。あ、もちろん帰りは報告と企画書もまとめたよ。

 さすがに今日はへろへろです。



0 件のコメント: