2009/01/12

iMovie

 久々にMacネタです。

 久しぶりにiMovieにて動画編集をしました。40分くらいの元版から10分ちょいに編集したくってやりだしたんだけど、結局12時間近くかかって完成。

 今私のMacBookにはiLife'08がのっかっていて、iMovieもそっちのバージョンなんだけど、どうもイマイチ使い慣れない…。前のG3iBookには無理矢理OS10.4を載せていて、そっちで編集した時はiMovieの古いバージョンでしたが、テロップ関連が結構使い勝手が良い感じで気に入っていました。まぁG3な分、処理が遅くて遅くて遅くてどうなるかって感じでしたが。
 で、今のMacBookになって劇的に処理速度が上がり、最初バンドルされていたiMovieHDっていうのも以前の系統を引き継いでいて良かったのだけど、iLife08を入れたら使い方があっちゅー間に変わってしまった…(^^;
 とは言ってもMacなので、元々の系統は同じはずなのですが、どうもiMovie08とは仲良くなるのに時間がかかってしまいました。しかも、テロップのバリエーションが少なくってちょいと納得がいかない。アップデートしても種類が増えるわけでもなく。前の方は使い勝手が良い気がするのはわたしだけなんだろか?

 それにしてもマシンスペックは確かに早いのだけど、メモリは2GB積まないとこの手の作業は結局負荷がかかりますね。途中からだんだん重くなってきて、画面反応が遅くなってきたし。
 一日かかって出来上がったのを先ほどDVD焼き焼きして見たけれど、どうやら次はiDVDともう少し仲良くならないと駄目なようです…。

 終わりなき旅ですなぁ…。

0 件のコメント: