2008/08/23

小田和正ライブ♪

 さて、何年かに一度知り合いから回ってくるチケットのおこぼれの関係で、私にはわりかし縁遠いジャンルのライブに行くことがある。
 今年はどうやらその回り年だったらしい。友人からおこぼれの小田和正コンサートツアー「今日もどこかで」のチケットが回ってきた。真駒○アイスアリーナ、1ブロックだった。座席は左寄り、天井から吊っていたスピーカーの割と直下(笑)。メインステージは斜め前方でした。

 さて、そんな私がJ-POPなんぞを見に行くと必ずすること、ミュージシャンチェックです。
 本日は木村万作さんがいました。万作さんといえばプリズム。確か松岡直也のサポートしていた時代はもっと細くて短髪だった気が…。きっとうちのどこかに当時のジャズフェスのビデオがあるはず。今日はずっと、ひらすらに8beat,8beat,16beat,8beat,8beat…って感じでした。でもステキな8beatだったわ。歌のバックの8beatって淡々とは叩けないものなんですねぇ。
 そして、ギタリストがかな〜りいい仕事をしていて、帰ってきてからぐぐりました。はい、この方。稲葉政裕さん。めちゃ良いギターサウンドだしていました。アドリブワークもかな〜りコードに対して日本人大好き!なフレーズをきっちりと弾いていらっしゃいました。うん、ほんといい仕事する人だ(笑)
 ここのバンドの方達はみんなコーラスしてました。編成はG,B,Key,Ds,per,Sax他吹きモノ一般、の6人と小田さんでした。やはりあのサウンドにはコーラス必須なのね…。

 で、肝心の小田さん。御年60歳とは思えないほどの体力。途中で小田さんの休憩中に流れたビデオを入れても全部で3時間弱です!その間には走りまくり、会場2階席に乱入、と、さんざん体は動いているのですが、歌声は全くあのまま…。ステキ♪♪あの透明ヴォイス好きです〜。
 さて、そんなライブの曲で確実〜に私がわかった曲…きっと5本指くらいかも…ははは。そしてそのうち2曲は仕事で弾いた曲でした(^^;まぁまぁありがちです。歌伴で弾いた曲は頭の片隅に展開ごとしまいこまれていて、聞いた瞬間に思い出すものらしいです。今回もそうでした。

 どちらにしても、J-POPの伴奏は、豪華に!という言葉を思い知って帰ってきたわたくしでした。明日の伴奏がんばるぞい。

 ところで、MCってmaster of ceremonyの略って知ってました?わたしてっきりMICの省略だと思ってました(失笑)

2 件のコメント:

decco! さんのコメント...

MCって話すことじゃないんすよ
役割なんすよ
日本ではちょこっと違う意味で使ってるよねぇ

nocchi さんのコメント...

>でっこさん

そうなんだね。あたし的にはマイクの方が合ってそうで…