2008/05/06

お帰り、S80

 帰ってきたS80。
 確かに毎日触るわけではない。でもでも、やっぱり楽器って恋人に近くって、あれば落ち着くモノ。ほんとそう思うわ。
 今回修理にいっている間、私の部屋には音源しかなくおそらく人生初めてに近い自分の居住空間に黒鍵と白鍵がない生活だった。もちろん実家にいくとちゃんと生鍵盤があって、そこそこ弾いてくるわけだけど。自分の今の生活拠点はここなので、やっぱり部屋に戻ってきた時、がら〜んとしているスタンドを見て、寂しい気持ちになっていたのも事実かも。

 で、今回の教訓を生かし、一部で流行語になっている「樹海生活入り」しました。YAMAHAでギグケースを購入することにしました。ハードケースだと11kg越えで、本体とあわせて30kg超になってしまい、とてもとても女性が運搬できる重さではなくなるので、楽器の保護、という面から軽いけれどソフトケースにしました。ハードケースよりもお値段安いし♪部屋から車までは、がんばって24.5kg運ぶし。そんな訳で、スタジオやらライブ会場への運搬の際は、男性の皆様、どうぞ助けて下さいまし。
 …お礼は…うちの宅飲みで(笑)

4 件のコメント:

decco! さんのコメント...

小樽の時は、階段ヤバかったです
次回はクレーンで搬入しましょう
大丈夫、免許もってるから
酒頼む

nocchi さんのコメント...

階段きつかったですよね、ほんと。
こんどは少しは楽になるかも…????

いまぬら さんのコメント...

男性の皆様って、俺とdeccoさんしかいないじゃん(笑

台車は持ってるって言ってたっけ?
いや、助けるけどね(笑

nocchi さんのコメント...

台車ね、あるよ。何kgまで対応かわからないんだ(笑)