2008/02/10

続・ライブラリ整理

 長らくオーディオ棚の上に置きっぱなしになっていたDVD類を整理してみた。ほとんどがBSの音楽番組関係を録画したものだったんだけど、ジャケット部分が未記入のままだったので何が入っているかわからないものだらけだった。
 で、片っ端からトップメニューを再生。

でてきたもの
・お正月ののだめスペシャル1日目(しばしはまる)
・東京JAZZ2007(これもはまる)
・東京JAZZ2006の放送を3枚にまとめたもの
・塩谷哲のライブをBSで放送したもの
・黄金の洋楽ライブ〜ジミヘン〜
・穐吉敏子さん60周年記念コンサートが何故か2枚。どうやら再放送もしっかり録画したらしい。

…まだ見てないのあるなぁ…。ラベルをつけただけで終わってしまった。





 さて、つい先日オークションで落札したアルバムが届いた。
 もう10年以上前にMDにダビングしてずっとそっちで聞いていたのだけど、やはりアルバムがほしくなり落札。Sing Like TalkingのWelcome to another warld。
 全く音楽とは関係ない人に私はSLTを教えてもらった。このアルバムの1曲目の歌詞が壮大で大好きなんだよね。がんばりたいことがある時、よく聞く。そして自分に「私はできる!」と暗示をかけたりするのだった(笑)。
 ちなみにこのアルバムにはJIMSAKUが参加している。当時曲聞いた瞬間に「あれ?」と思いクレジットを確認したらそうだった。
 数年前にSLTを市民会館で見た時にこの曲をやってくれたけど、その時はROCKテイストが強い時代だったのでちょっとイメージ違いになってしまった記憶があります…。

 それにしても、ジャケットの竹善さんの髪型、時代が現れておりますな…。

0 件のコメント: