2007/12/31

今年もおしまい!

 2007年が終わる。あっという間だった。今年は仕事をしていたことしか思い出せないくらい…。
今、実家の居間では薪ストーブが燃えていて、家族が転がっている(笑)。TVはもちろん紅白。
 今年の紅白は思いもかけず、塩谷哲さんや山木秀夫さんの姿をみつけることができた。ミュージシャンも最後まで仕事なんだなぁ…。今紅白はすべての歌手が歌い終わり、結果待ちです。
 紅白を見ながら(ぎりぎりで18時まで大掃除してたけど)今年1年を振り返ってみました。

 今年大きかったのは、人はいついなくなるかわからない、ということ。もっと生きれたはず、でもいろんな事があってその人の命はそこまでになってしまった…、そんな事が2度続いてしまいました。その人が亡くなるまで家族の人達といろんな想いを共にできたこと、それがどれだけ大きかったことか。そして、思いました。「今一緒にいる人達だって、いついなくなるかわからない。だったら、いろいろと教えてもらわないと。」
 人はいついなくなるかわからない。でも、一緒にすごすことでその人がたとえいなくなっても自分の心の中に生き続ける…。当たり前かもしれないけれど、そんな事を痛感した年でした。

 そんな事を書いている間に、今年も白組が勝ちましたな。
 年があと少しであけます。皆様、よいお年を!!

0 件のコメント: